ARC 東京フォーラム2018 「デジタルでセキュアな産業、インフラ、シティへ」

日本ストラタステクノロジーは、 ARC Advisory Group Japan 主催
『第20回 ARC 東京フォーラム2018』に出展・講演いたします。

セミナー・イベント概要

日程 2018年7月10日(火)  09:30 〜  (受付開始 08:30)
会場

KFCホール (東京、両国)

・JR中央・総武線「両国駅」東口より徒歩約6分
・JR中央・総武線「両国駅」西口より徒歩約7分
・都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口より徒歩0分

〒130-0015
東京都墨田区横網1-6-1
TEL: (03) 5610-5801

主催

ARC Advisory Group Japan

受講料

お1人様につき¥70,000 または $700
※7月3日以前のお申し込みは、早期割引にて50%オフ (¥35,000) の特典があります。7月4日以後のお申し込みは正規価格となります。
● 参加費には講演資料、昼食代、ビュッフェ・パーティを含みます。
● フォーラム開催1週間前までのキャンセルは、参加費用全額を返却します。それ以後は、原則として50%のキャンセル料が発生します。

お申し込み方法

イベントの詳細・ご参加のお申込みはこちら>
※主催社サイトに移動します

お問い合わせ先

ARC 東京フォーラム事務局
電話 04-2991-1685 FAX: 04-2991-1686
E-mail: arcjapan@arcweb.com

詳細URL

イベントの詳細・ご参加のお申込みはこちら>
※主催社サイトに移動します

【講演概要】
「産業用制御インフラストラクチャをアップグレードし、IoT プロジェクトを推進する」

IoT(「もの」のインターネット)は世界中で勢いを増し続けているが、そこでの非常に一般的な問題は、 プロジェクトを始めることの難しさである。この課題の主な理由は、すべての新しい「もの」に対する 確かな技術基盤の欠如にある。とはいえ、既存の制御環境にOT(オペレーション・テクノロイジー)の 視点を備えた堅実なIT主導を適用することが理想的な出発点になることは明らかである。 このセッションでは、最新のネットワーキング、仮想化、クラウドやサイバーセキュリティ技術が、 信頼性が高く、安全で将来的なIIoT インフラストラクチャをどのように提供するかについて、例を挙げてご説明したい。

【講演者】
ストラタステクノロジー Business Line Management 担当 バイス・プレジデント
ジェイソン アンダーソン(Jason Andersen)

ジェイソン・アンダーソンは、Business Line Management 担当バイス・プレジデントとして、ストラタスの経営戦略、プロダクトおよびサービスのロードマップの 策定に従事している。IIoT(Industrial Internet of Things)向けのオンプレミスおよびクラウドベースのインフラストラクチャについての豊富な知識をベースに、 約20年にわたってハードウエア、ソフトウエア、クラウド製品の市場投入を成功に導いてきた。現在はパートナーと顧客企業の既存の産業オートメーションフットプリントを IIoT 対応アーキテクチャに展開する活動に重点的に取り組み、インダストリートレンド、課題とベストプラクティスについての幅広いソートリーダーシップ (Thought Leadership)活動を 展開している。

___________________________________________________________________________

 

ご多忙の折とは存じますが、この機会に是非ご参加賜りますよう、謹んでご案内申し上げます。